Home > Ruby on Rails > 書評 Ruby on Rails 3 ポケットリファレンス

書評 Ruby on Rails 3 ポケットリファレンス



Ruby on Rails 3 ポケットリファレンス


Ruby on Rails 3.1 に対応した ポケットリファレンス を送って頂きました。
前回、送って頂いた Ruby on Rails 3アプリケーションプログラミング が Rails3.0ベース なので、Rails3.1 で追加になった アセットパイプラインCoffeeScriptSass( CoffeeScriptのCSS版 ) といった新しい仕組みを試してます。

環境は さくらのVPS で Rails3.1+Passenger を設定し Rails 3アプリケーションプログラミング のサンプル( 3.0ベース )をもとに使っているのですが、さすがにそのままでは動きません(汗)。 エラーが出るたびにポケットリファレンスを見て修正、次へ進むの繰り返しで進行中。 コンソールでよく使う、gem や rails、rake、bundle といったコマンドのオプション解説もコンパクトにまとまっているので、Rails3.1の情報をぱぱっと手早く探すのに便利です。

Rails3レシピブックと比べると rvmCapistranoRSpec の解説はありませんが、Deviseプラグイン を使ったユーザー登録とログイン認証やユーザー管理ページなど会員制サイトを作るときに使える設定方法Delayed::Jobプラグイン で非同期のバッチ処理を組む方法も解説されている点がポイント高し。 特に、Deviseプラグインがカバーしている機能は自分で実装&テストすると何日も
かかるので、持ち歩きサイズのリファレンス本に、この情報があるのはとても助かります。

書評を書いた Ruby on Rails 3 ポケットリファレンス という本はこちらです。

Home > Ruby on Rails > 書評 Ruby on Rails 3 ポケットリファレンス

Fedora 20
アーカイブ

Return to page top